1. HOME
  2. お知らせ
  3. 金属スクラップの昔話

NEWS

お知らせ

金属スクラップの昔話

 

2008年北京オリンピックの時の銅建値は100万円だった

 

伝説の銅建値100万円を記録した7月でしたが、

この年の終わりには銅建値31万円まで下落しており、倒産したスクラップヤードもありました。

このバブル期に一番利益率の高かったスクラップの種類とは?

 

 下記をクリックすると記事がご覧になれます

 

 金属スクラップの関連記事はコチラ


金属買取業者の選び方

金属の売り方

リサイクルショップと金属買取業者の違い

リサイクルショップの開業の仕方

金属買取業者の開業の仕方

古物商について

金属屑業について

使用済み有害機器について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律

家電リサイクルについて

非鉄金属ってなに?

鉄・鉄屑ってなに?

スクラップってなに?

銅スクラップってなに?

真鍮スクラップってなに?

アルミニウムってなに?

ステンレスってなに?

電線スクラップってなに?

鉛スクラップってなに?

バッテリースクラップってなに?

コモンメタル

ベースメタル

アームロールってなに?

廃品回収業者ってなに?

軽トラで回収してる業者ってなに?

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

最新記事