1. HOME
  2. お知らせ
  3. サーキュラーエコノミー(CE)ってなに

NEWS

お知らせ

サーキュラーエコノミー(CE)ってなに

 

 

 サーキュラーエコノミー(CE)とは?

 

サーキュラーエコノミー(循環型社会、以下CE)とは、廃棄されていた製品や原材料などを新たな資源として活用し、廃棄物を出すことなくそれらの資源を循環させる経済の仕組みのことです。

CEの実現に向けた戦略として、

・2030年までに、加盟国各自治体の廃棄物の65%をリサイクルする
・2030年までに、包装廃棄物の75%をリサイクルする
・2030年までに、すべての種類の埋め立て廃棄量を最大10%削減する

という数値目標を掲げており、企業にも対応が求められるようになります。

 

サーキュラーエコノミーの日本だけでなく海外のモデル事例や必要な理由について詳しく解説しています。

 

 サーキュラーエコノミー(循環型社会)を解説

 


トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧


 関連記事はコチラ

 


 コチラの記事も読まれています

 


 その他関連内容

ナゲットの母材の種類

非鉄金属ってなに?

鉄・鉄屑ってなに?

スクラップってなに?

銅スクラップってなに?

真鍮スクラップってなに?

アルミニウムってなに?

ステンレスってなに?

電線スクラップってなに?

鉛スクラップってなに?

バッテリースクラップってなに?

コモンメタル

ベースメタル

アームロールってなに?

廃品回収業者ってなに?

軽トラで回収してる業者ってなに?

金属買取業者の選び方

金属の売り方

リサイクルショップと金属買取業者の違い

リサイクルショップの開業の仕方

金属買取業者の開業の仕方

古物商について

金属屑業について

使用済み有害機器について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 

ブログ一覧

最新記事