1. HOME
  2. お知らせ
  3. プレシャスメタルとは?【2021年】

NEWS

お知らせ

プレシャスメタルとは?【2021年】

 

 

 貴重(precious)な金属(metal)、プレシャスメタル

 

プレシャスメタルは主に歯科用金属など金の含有量が75%(18カラット)以上の、高純度の金が含まれた物などで使用されます。

歯科用金属スクラップの際に使用する場合もありますが、スクラップ業者が一般的に使用する物ではありません。

【豆知識】金の純度を示すカラット(Karat)と宝石の重さを示すカラット(Carat)があります。 【表記される「K」とは】カラット(Karat)の略称で、製品の純度を表しています。

日本では金の純度を24分率で表記していますが、K1で4.17%の含有率とされており、18金で75.1%、24金で100.1%という計算になります。

 

 プレシャスメタル(precious metal)を解説

 


トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧


 関連記事はコチラ

 


 コチラの記事も読まれています

 


 その他関連内容

ナゲットの母材の種類

非鉄金属ってなに?

鉄・鉄屑ってなに?

スクラップってなに?

銅スクラップってなに?

真鍮スクラップってなに?

アルミニウムってなに?

ステンレスってなに?

電線スクラップってなに?

鉛スクラップってなに?

バッテリースクラップってなに?

コモンメタル

ベースメタル

アームロールってなに?

廃品回収業者ってなに?

軽トラで回収してる業者ってなに?

金属買取業者の選び方

金属の売り方

リサイクルショップと金属買取業者の違い

リサイクルショップの開業の仕方

金属買取業者の開業の仕方

古物商について

金属屑業について

使用済み有害機器について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 

ブログ一覧

最新記事