1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様向け
  4. 【2021年】週刊スクラップニュース#38

記事一覧

ブログ

お客様向け

【2021年】週刊スクラップニュース#38

 

 銅相場・資源相場・金属スクラップ相場を解説

※この記事は金曜日か土曜日の発行になります

 

 今週LMEは瞬間的に大きく下げましたが、現在では若干戻してきています。(在庫指数は順調に減っており、80,000トンを割っています。)

 直近の銅相場は反転している

 輸出関連が関東・関西でも荷動きが悪く、買い手は売れない(売りにくい)ことから買い控えとなっています。

 やはり新型コロナへの不安から、相場への期待感は少し弱含みとなっており、今年の銅相場はすでに勝負あった気がします。

 

 

 

 

 

 資源相場はそれでも強い(←ずっと言い続けています!)

 銅スクラップを中心に現在の相場で一旦は安定していますが、問題はいつ上がる(戻す?)か、12月はすでに勝負あり、1月は年初のため荷動き停滞、2月は旧正月のため売り先不足、3月は年度末で発生は確保できるが、、、

 という予想をしてみました。

 前回の内容で「12月は買い手市場になる」書いていましたが、しばらく状況が変わらない可能性があります。

 実際、勝負をするなら12月の早い段階で相場が瞬間的に跳ねたタイミングを狙うのが一番かな、と思います。

 


 資源スクラップの海外向け情報に関する話

 金属スクラップの通関がまた厳しくなっている、というより検査回数が増えたことにより、輸出できずに国内でダブつきがあるようです。一般的に通関が緩いと言われていた関西方面でもコンテナの検査が厳しく、警戒感から輸出が出来ていないという話もあります。(あと、コンテナも足りない)

 

 中国向けスクラップ情報「国家備蓄局」関連は下記をチェック

 


 来週の資源相場の注目点

 来週は大きな動きは無いと思われますが、現在の銅相場レンジは112万プラマイ3万になるため、110万の壁を割る可能性も踏まえつつ、慎重な動きとなりそうです。

 

 前回の記事はコチラ

 

最新金属スクラップ相場情報

 銅相場

ベースは112万円で実質レンジ下げ。大きな動きは少ないが、ニュースの内容次第で大きく変わる可能性はあります。

 アルミニウム

今月はアルミスクラップ相場は据え置きスタートになりました。今月後半もそのままいくのではないでしょうか?

 ニッケル・ステンレス

LME相場がかなり上昇しています。スクラップ相場は裏値対応で大幅に上げています。

 鉄スクラップ

若干弱含み、実質的な下げは今月にでも調整されるのではないでしょうか?

 


 銅相場どこまでいくのか?!

11月12日にTwitterで皆様の予測のアンケートを取ってみました。

https://twitter.com/kandajkinzoku/status/1459007702466633735?s=20

 

 金属製品の盗難も増えています。

鉄屑などであっても、軽トラックに少し積むだけですぐに数万円になる場合もあり、特に年末にかけて毎年盗難が多くなってきますので、対策・予防をオススメしています。

 

 今月の注目!必見記事はコチラ


そろそろ年末モードでいろんなバタバタが…

 

 オススメ注目記事

 

 新サービスのお知らせ

 神田重量金属株式会社、佐野重量金属株式会社、サイトメタルと共同で、試験的にスマートヤードの運営を開始致します。

カーボンニュートラルに向けた取り組みの一環で、お客様の利便性の向上とともにスマートムーブを目指します。

 


 【宣伝】全国的にフレコン不足!弊社でも販売・買取開始!

 

 ブログ記事をYouTubeで発信しています!

TwitterのDMや動画のコメント欄で応援のメッセージを頂き、本当に感謝しています。ブログが止まっていた間もDMなどでご連絡頂いたり感謝しております!

そのため、不定期ではありますが、YouTube動画でのこのブログの内容やよりプラスされた情報の提供を発信していければと考えています。

 ≫YouTubeの動画のリンク

 

 金属スクラップの関連記事はコチラ


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
家電リサイクルについて

 

トップページ

LINE

Twitter

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

翻訳: translation

本日のアクセス数

  • 545,870 人

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ