1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様向け
  4. 【2021年】週刊スクラップニュース#36

記事一覧

ブログ

お客様向け

【2021年】週刊スクラップニュース#36

 

 銅相場・資源相場・金属スクラップ相場を解説

※この記事は金曜日か土曜日の発行になります

 

 今週は予想通りLME銅在庫が100,000トンを割りましたが、昨日急に増加しました。

 直近の銅相場は反転している

 原油に引っ張られたのか、銅在庫が増加したからか、大きく銅相場が下落していましたが、昨日反転しました。

 市場のファンダメンタルズは以前タイトで、コロナ問題や原油、中国の経済問題などがある中で、銅が大きく下がっていないことこそが強気であることを示しているのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 資源相場はそれでも強い(←ずっと言い続けています!)

 銅のスクラップ相場は直近で全く安定しておらず、価格値付けも業者により大きくことなります。

 銅相場を足元計算する場合や月の平均値をとる場合など、業者によって大きく異なります。価格が高騰すると、いずれ買い手が減り、価格は下がり始めるというのが、これまでのコモディティー相場のサイクルです。ところが、世界の主要国で脱炭素のアクセルが強く踏まれたため、再生可能エネルギー需要の新しい買い手が多少の相場高騰をものともせず、大量の買い付けに動くようになっています。

 


 中古市場相場が先行して強くなってくる

 生活の変化もありましたが、今年は中古市場の価格が大きく変わりました。土地や建物を除けば概ね10%くらい上がっている印象で、対象品目はテレワークなどからパソコンやプリンター、自粛から子どものおもちゃやDIY関連用品、密を避けるためにアウトドア用品や自転車・車など、特に自動車に関しては半導体不足の影響から中古車市場への影響は大きく、新車が入ってこないことから新車より高いという現象も起きています。

 中古市場は完全に売り手市場で、スクラップでいう相対相場というやつですね。

 


 資源スクラップの海外向け情報に関する話

 銅に関するオファーは変わらず継続ですが、相場の影響から少し弱気な提示が多いです。アルミスクラップも同じで、以前海外相場は水準が高いですが、国内価格との差がある程度落ち着いてきました。

 

 中国向けスクラップ情報「国家備蓄局」関連は下記をチェック

 


 来週の資源相場の注目点

 銅相場の反転、リバウンド現象は瞬間的なものであるため、行って来いで止まっています。11月はまだありますが、今月の銅建値の変動をご存じでしょうか?

 ・11月 1日 117万⇧
 ・11月 5日 115万⇩
 ・11月 9日 117万⇧
 ・11月11日 115万⇩
 ・11月15日 117万⇧
 ・11月17日 115万⇩

 さすがに来週はこのレンジから外れるとは思いますが、あわただしい改定月になっています。

 

 前回の記事はコチラ

 

最新金属スクラップ相場情報

 銅相場

ベースは115万円でレンジ。大きな動きはあまり見られませんが、この水準であれば来週は一旦下げ?

 アルミニウム

アルミスクラップ上級屑を中心に大きく下げました。来週も下がります。※メーカーによっては荷止めしています

 ニッケル・ステンレス

LME相場は少し戻しましたが、スクラップ相場への影響は限定的。

 鉄スクラップ

大きく下がるようなことはありませんでしたが、年内は大きな動きは無いと思われます。

 


 銅相場どこまでいくのか?!

11月12日にTwitterで皆様の予測のアンケートを取ってみました。

https://twitter.com/kandajkinzoku/status/1459007702466633735?s=20

 

 金属製品の盗難も増えています。

鉄屑などであっても、軽トラックに少し積むだけですぐに数万円になる場合もあり、特に年末にかけて毎年盗難が多くなってきますので、対策・予防をオススメしています。

 

 今月の注目!必見記事はコチラ


そろそろ年末モードでいろんなバタバタが…

 

 オススメ注目記事

 

 新サービスのお知らせ

 神田重量金属株式会社、佐野重量金属株式会社、サイトメタルと共同で、試験的にスマートヤードの運営を開始致します。

カーボンニュートラルに向けた取り組みの一環で、お客様の利便性の向上とともにスマートムーブを目指します。

 


 【宣伝】全国的にフレコン不足!弊社でも販売・買取開始!

 

 ブログ記事をYouTubeで発信しています!

TwitterのDMや動画のコメント欄で応援のメッセージを頂き、本当に感謝しています。ブログが止まっていた間もDMなどでご連絡頂いたり感謝しております!

そのため、不定期ではありますが、YouTube動画でのこのブログの内容やよりプラスされた情報の提供を発信していければと考えています。

 ≫YouTubeの動画のリンク

 

 金属スクラップの関連記事はコチラ


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
家電リサイクルについて

 

トップページ

LINE

Twitter

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

翻訳: translation

本日のアクセス数

  • 1,196,699 人

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ