1. HOME
  2. 会社案内
  3. SDGs宣言【工具市場滋賀】

COMPANY

会社案内

2021年01月25更新


工具市場滋賀のSDGs宣言

工具市場滋賀(リツール株式会社)では、リサイクル・リユースによる持続可能な資源の活用と環境負荷の低い未来へ向けて、地域との交流や人々の働き方や支援に取り組んでいます。
2015年の国連により採択された「持続可能な2030年までの開発目標(SDGs)」を国際社会の中心的な目標と考え、企業による産業活動の追求と社会的な問題の解決に向けて、全ての個人の幸せ、全ての企業の幸せ、全ての社会の幸せの実現に貢献致します。

2021年1月25日
工具市場滋賀
Re-tool株式会社 代表取締役社長
寺村 高幸

弊社が取り組む持続可能な目標課題とSDGsの関連は次の通りです。

  • 1【SDGs】
  • 2【SDGs】
  • 3【SDGs】
  • 4【SDGs】

環境負荷を考慮した経営

7.エネルギーをみんなに【SDGs】

リデュースを念頭に環境負荷の低いリユースのを目指し、滋賀県を代表するリサイクルショップとして本来スクラップとしてリサイクルされる資源を独自の方法で中古品としてもう一度世の中で使用されるサービスを提供します。

働き方の改革

10.人や国の不平等をなくそう【SDGs】

弊社では男女の区別なく、人種や国籍などの区別もなく、誰もが平等公平に成果が出せる職場環境を構築しています。

成長ドライバーの中心になる

12.つくる責任、つかう責任【SDGs】

再生利用(リサイクル)による循環より環境負荷の低い再利用(リユース)により、廃棄物の発生を削減し、再生利用される際のエネルギー資源の使用を減らす。

内部グループだけではなくもっと広いパートナーシップ

17.パートナーシップで目標を達成しよう【SDGs】

専門的知見であるリユースが可能である全てのアイテムを世の中に伝え、共に共有することにより、資源エネルギーを含む様々な環境負荷に対する意識を向上させる。

 

 SDGsの実践に向けて

弊社ではSDGsを実践する際に、重要なポイントを2つ定めています。

・社員一人ひとりへの浸透

・世の中に向けた企業による発信

2021年には自社用YouTubeチャンネルにてSDGsを知るための動画によるいつでも学べる環境を構築しています。
また、弊社では、全役職員にSDGsの浸透を図るため、日々新たな情報を収集し、社内研修を行っています。
自社グループ用YouTubeチャンネルでも、全ての方へ少しでもSDGsへの理解を深めてもらうために、ブログ・YouTube・Twitter・インスタグラム・Facebookなどで発信をしています。

 

 

トップページへ戻る

 

 環境・リサイクル・SDGs関連の発信