1. HOME
  2. ブログ
  3. SDGs関係
  4. SDGs.11

記事一覧

ブログ

SDGs関係

SDGs.11

 11.住み続けられるまちづくり【SDGs】

 SDGsの目標11【住み続けられるまちづくり】の目標が必要な理由とその為に出来ることは?

SDGsの目標11【住み続けられるまちづくり】は国や自治体だけでなく、企業や個人を含めた様々なジャンルの取り組みが必要になります。

世界中の一人ひとりができることを考えていきましょう。

 

SDGsの目標1は、開始した取り組みを、2030年までにすべての住み続けられるまちづくりを解決することをゴールにしています。

 

 住み続けられるまちづくり

 スラムを改善

2030年までに、全ての人が適切で安全かつ安価な住宅サービスへのアクセスを確保し、スラムを改善する。

輸送システム

2030年までにすべての人に配慮した公共交通機関の拡大や交通安全性改善を行い、全ての人々に安全で安価な持続可能な輸送システムへのアクセスを提供する。

文化遺産・自然遺産

世界の文化遺産や自然遺産の保護と保全の努力を強化する。

廃棄物の管理

2030年までに、廃棄物の管理に特別な注意を払うことを含め、都市の一人当たりの環境上の悪影響を軽減する。

 SDGsは17の持続可能な目標で住み続けられるまちづくりの解決を目指す

 

私たちが知らない世界のどこかでは、きれいな飲み水や食料が確保できていません。

飢餓や貧困を救るために活動する人々や団体は多数ありますが、活動を持続するためには人材や資金が不足しています。

少しづつでも、私たちができることを持続的に継続していきましょう。

 

 

 SDGs17の関連記事

 

 金属リサイクル関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事