古紙リサイクル

段ボール・雑誌・新聞・機密書類のリサイクル

 

 神田重量金属株式会社では、グループ会社と共同で古紙のリサイクルに行っており、環境問題に対する取り組みの中で、当社では古紙のリサイクルを推進するとともに、古紙の発生を抑える提案(ペーパーレス)しています。

 

 世界ではDX(デジタルトランスフォーメーション)が進み、社会経済の中で紙の使用は少なくなっているということはカーボンニュートラルにもつながるため、世界が同じ方向へ動き出しています。
 今後使用が減る古紙が廃棄物や埋め立てなどにならないように、古紙リサイクルで持続可能な社会を目指します。

 

 

古紙リサイクルの流れ

 

 STEP.1  ご依頼・お申込み(定期回収の場合、契約などが可能です)

 

 STEP.2  ご指定の場所・時間に集荷・回収・検収

 

 STEP.3  選別・分別・仕分け作業

 

 STEP.4  お支払い・伝票添付・加工や保管

 

 STEP.5  リサイクル工場へ出荷・新たな製品へ

 

 ≫古紙の禁忌品についてのリンク
 ≫滋賀県の集団回収・団体回収についてリンク

 

 

古紙に関するお問合せフォーム

     

    トップページ

     

     

    古紙リサイクルのグループ会社

     

    紙eco米原|神田重量金属株式会社の協力会社

     

     

     


     古紙の関連記事

     

     リサイクルや環境・SDGs関係の記事を発信しています


     リサイクル関連記事