1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様向け
  4. 大型連休の大掃除

記事一覧

ブログ

お客様向け

大型連休の大掃除

大型連休の大掃除!

 

最近の生活スタイルは大きく変化し、おうち時間も増えているため部屋を掃除する時間なんてたっぷりあるじゃないか?
在宅ワークや自粛生活が日常になると、なかなかしっかりとした掃除ができないものです。
こまめに掃除はしていても、仕事をしている人のいる部屋は掃除の回数を減らしたり、簡単に済ませたりしてしまいます。
普段ならばしっかり掃除をするところを簡単にすませば、汚れも残るのは仕方がないことです。
今年のオリンピック連休におうちにいることになりそうな場合、年の真ん中で大掃除をしてみるのはいかがでしょうか?
年末の大掃除から半年近くのこの時期に掃除をすれば年末の大掃除が楽になります。
大掃除をこの時期にするメリット、大掃除に役立つアイテムのご紹介や、年末の大掃除までを楽にする方法などをご紹介します。

 

なかなか掃除ができない!

 

半年ほど在宅ワークをしながらの生活をしています。

我が家の場合はシフト勤務の主人とパートの私、子供が2人の家族構成ですが、主人が不規則なこともあって掃除をする時間がなかなか作れないのが悩みの種でした。

私が在宅勤務になったこともあり、家事の時間が作れる!と思いましたが、なかなか思うようにはいかないもので、家事の時間は増えません。

我が家のような場合以外でも、御主人が在宅ワークで仕事中は大きな音を立てていけないと、掃除するのも遠慮がちになってしまい、音を立てるような家事ができないなどと聞いたりします。

仕事をしていない時ならば家事が進められるかと思えば、家族が揃って自宅にいるので家事が進まない。

外へ出かけてくれともいえない時期ですので、汚れがいつも以上にたまっていきます。

 

いろんな場所が気になります

 

自宅で仕事をしていて気になるのが「普段ならば気にならない部分の汚れ」です。

自宅での仕事というのは、なぜだか集中力が持たない気がするのは私だけでしょうか?

職場での仕事であれば集中力が途切れない私でも、自宅だと集中力が途切れがち。

不要な電話や宅配業者、町内会の連絡などなど、集中力を途切れさせるものがたくさんあるせいか仕事がすすまないのです。

仕事が進まないと気になるのが部屋の汚れや洗濯物が残っているとか、ガラスに手垢が付いているなど些細なことが気になってしまいます。

掃除を始めようかとも思ったりしますが、ここで掃除を始めると仕事が完全にストップしてしまうので我慢をするのですが、いろいろな所が気になってしまうのです。

あぁ!掃除がしたい!となるのです。

今年の連休は家族で大掃除!

今年も家族旅行などは控えなくてはいけないので、こういう時こそ大掃除をしてみてはいかがでしょうか?

家中(または一部分)の気になる場所あるのですから、やる気も十分にあります。

まとまった時間ができるこの時期に掃除をしてみましょう。

年末の大掃除から半年ほど過ぎていて、今の時点で大掃除をすると今年の年末大掃除が楽になります。

そして、今の時点であれば大掃除といっても年末に比べれば簡単に済みます。

家族も揃っていることですし、オリンピック連休にプチ大掃除をしてみませんか?

 

大掃除で役立つおすすめアイテム5選

 

連休だから必要だというものはありませんが、ここで掃除をしておくと年末に楽なる場所に役立つアイテムを紹介します。

ハイプハイター 高粘度ジェル(花王)  容量:500

排水口は1年も放置していたら大変です。

日頃からのお手入れが大事なのでマメにハイターなどをつかってぬめりや詰まりを取っておきたいですね

高粘度のジェルでぬめりやにおいも溶かして落としてしまいます。

ルックプラス バスタブクレンジング(ライオン) 容量:500ml

我が家では日頃よりお世話になっておりますが、放置しておくだけで掃除が済むのでとても楽です。

大掃除の場合は念入りにこするとさらに濃密泡がざらつきもスッキリと落としてくれます。

アルカリ電解水お掃除シート

100均からホームセンターまで、いろいろなお店で取り扱っているアルカリ電解お掃除シート。

まだまだ油汚れも頑固ではないコンロ回りからタイル、冷蔵庫、電子レンジなどの側面も、今であれば簡単に落とせます。

厚手のシートだと破れる心配もないのでおすすめです。

GNセスキ炭酸ソーダ(LEC)容量:500

換気扇掃除にはセスキ炭酸ソーダを使ってください。

セスキ炭酸ソーダが簡単に換気扇のギトギト汚れを落としてくれる!と年末によく聞く言葉ですが、この時期であればレンジフートカバーもまだキレイでしょうし、ファンやフィルターもギトギトじゃないはずです。

強力カビハイター(花王) 容量:400ml

塩素系のスプレータイプカビとり剤です。

粘度が2倍と強力で、壁などにスプレーしても流れ落ちてしまって全体がキレイにならないということがありません。

細かな場所や落としにくい場所もしっかり落とします。

カビとり剤は使い方に注意が必要なので頻繁に使えないので、大掃除のこの時に使いましょう。

日頃から掃除はしているかもしれませんが、連休の間にしっかり掃除をするだけで、年末の大掃除が楽になり、場合によっては掃除が不要になるかもしれません。

 

年末の大掃除が楽になる!

 

オリンピック連休は年末の大掃除の半年後くらいなので、大掃除をするには良いタイミングです。

汚れなどが目立つ前であり、このくらいの汚れであれば苦じゃないという汚れだからです。

あまりに汚れてしまうと嫌になってしまいますし、しっかり掃除をしたくても普段時間を作ることは難しいので、大型連休のタイミングで掃除をしてみてはいかがでしょうか?

役に立つ人材もたくさんいますし、何より時間があります。

年末の大掃除が楽になれば家族も大喜びではないでしょうか?

 

まとめ

 

大型連休が大掃除をするのに良いタイミングだということをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

長い休みではありますが、外出も控えるべき時期ですのでおうち時間がたっぷりあります。

家族のいろいろなことを楽しむことに、大掃除も加えておうちをキレイにしてみてはいかがでしょうか?

気持もスッキリして休み明けが楽しくなることでしょう。

 

ブログ一覧

トップページ

 


 

 

 

 環境・SDGs関係の記事


≫3R(スリーアール)
≫リサイクルとは?
≫リユースについて
≫リデュースってなに?
0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう

 

 リサイクル関連記事


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
家電リサイクルについて

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

翻訳: translation

本日のアクセス数

  • 328,244 人

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ