1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様向け
  4. 金属スクラップ業界の2023年予測

記事一覧

ブログ

お客様向け

金属スクラップ業界の2023年予測

 

 【去年】2022年の予測内容はコチラ

 

 

非鉄金属スクラップの2023年動向は?

こんにちは、神田重量の中の人です。

12月現在では銅相場は少し弱含みとなっていますが、1月の半ば頃には現在の水準より大幅に上がるのではないでしょうか?

旧正月まではかなり水準は高いと思われます。

今年(2022年)も去年に引き続き高値推移での銅相場が好調な年でした。

1年を通して、スクラップ業者は発生難から調達に無理をした場合も多いようです。

今年の振り返りは別の記事で記載します。

 

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

 

 来年の金属スクラップ・資源リサイクル業界

 

 金属スクラップ業界

2023年前半は年明けから銅相場は上昇し、上下しながら一段階上を目指していくのではないでしょうか?※基本的には後半に向けて下落トレンド

ただし、去年ほどの水準は見込めないと思います。さらに需給バランスが不安定になりますので、相対相場は下落と思われます。

全体的に共通するポイントは、メーカーの購入意欲の減少・貿易向けの流通量減少により、相場の推移に関わらず強烈な相場の動きになる可能性があり、非鉄金属に限らず鉄スクラップ相場も需給バランスは限界を迎えているように感じます。

・鉄屑は現在ぐらいで高値推移、国内循環をベースにはなりますが、夏に向けて下落傾向で、年間で見たときも水準は下がると思われます。

・貿易スクラップは非鉄金属を中心に節目節目で価格を牽引すると思われます。

・発生難はまだまだ継続、メーカーの調達も需給バランスによりさらに活気が出てくると思われます。

・銅相場の水準は、2023年前半(GWまで)は上昇・維持で、後半から少し調整されそうな予測をしております。

・アルミ相場の水準は、2023年は年間を通して相場水準は上下しながら下落していくと思われます。

・ステンレス相場の水準は、18-8ステンのスクラップの環境は悪化すると思われます。2023年は年間を通して相場水準は下落していくと思われます。

・新規プレイヤーはヤード業者は減少、加工業者は大幅に増加

・統合、吸収合併、M&Aなどが今年以上に多くなると思われます。

・ヤード業者への法整備や不法業者への摘発が多くなると思います。

2022年の平均では110万を超えており、今年も同水準・中国の動向次第では平均価格はさらに上昇するのではないかと考えています。

 

 

 2023年の課題

 

 2023年は本格的な集荷激戦時代へ突入すると考えます。

 一昨年のキーワードはBtoBtoC、去年のキーワードはスマートムーブによる横展開、今年はスクラップ・リサイクルはレイヤーの充実化が必要になってくるイメージと予測しています。もちろんその中に様々な企業が推進するSDGsや脱炭素を重ねていくイメージが必要なのではないでしょうか?

 ずっと言い続けていますが、金属リサイクル業界が考えることは「リサイクルをすれば環境にいい」ではなく、「リサイクルするまでにどうするか」ということを考える必要があります。

 ≫リサイクル業者のゼロカーボンチャレンジ宣言

 金属リサイクル業界は数十年単位で見てもでイノベーションと呼べることは起きておらず、シンプルな内容のまま進んでいます。

 今後も短期的には変わらないと思われますが、少しだけ環境を考える業者も増えるのではないでしょうか?

 スマートムーブ・スマートヤードに関する記事はコチラ

 ≫金属リサイクルのスマートヤード【金属スクラップ工場】

 ≫スマートムーブとは?脱炭素戦略を策定

 2020年から2022年にかけてスクラップ業者は多く増えましたが、多くは持込による荷受け対応のみとなっており、引取りに対応していない場合が多いと思われます。

 特に少量や一般・個人様などの場合、持ち込む手段が無い場合でも引取りに来てもらうのが難しいというニーズはあります。

 業者単位で考えても、少量の場合はコストが高いためできない、結果的にお客様のニーズを満たせないということが多いと思われます。

 つまり、来年からのキーワードは下記の内容に集約されるのではないでしょうか?

 2023年に金属スクラップ業者へ求められる3つのポイント

・一般のお客様へのニーズを満たす対応(少量の引取り対応)

・インボイス(適格請求番号)の取得とクリーンな運営

・インターネットやSNS、キャッシュレスを活用し、より便利でわかりやすいサービスの提供

 

 お客様に自社を理解してもらい、取引をして頂き、さらに他社との差別化を図るためにできることは多いと思います。

 環境や商売としてのセクションを、金属買取業者とお客様で考えさせられる1年になるのではないでしょうか?

 

トップページ

 

 

 お客様向けのリサイクル関係の記事を日々更新しています。

 

 金属 リサイクル 問題点

 

 金属リサイクルのよくある質問

 

 世界のレアアース・レアメタルについて

 

 家電リサイクルについて

 

 お問合せ案内

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 定期的にYouTubeを更新しています!

 

 金属スクラップ関連記事


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタルってなに?
ベースメタルってなに?
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
使用済み有害機器について
古物商について
金属屑業について

 

 環境・SDGs関連の記事


0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう
3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?

 

 関連企業一覧


リアルタイム相場情報 佐野重量金属株式会社
鉄屑買取専門店-佐野重量【東近江ヤード】
非鉄金属専門店-佐野重量【彦根ヤード】
鉄くず出張買取ドットコム滋賀
貿易商品引取の翔誠貿易
近江八幡古紙回収センター
紙eco米原株式会社
バッテリー買取ドットコム滋賀
基板買取ドットコム滋賀
中古工具・バイク・タイヤ買取 工具市場滋賀

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

今週のアクセス数

  • 2,290,703 人

翻訳: translation

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ