1. HOME
  2. ブログ
  3. SDGs関係
  4. 太陽光発電設備を廃棄する場合とは?

記事一覧

ブログ

SDGs関係

太陽光発電設備を廃棄する場合とは?

滋賀県金属買取の神田重量金属株式会社

 

 使用済み太陽光パネルは、リサイクルによって有価物である金属スクラップやガラス(カレット材)を回収することができます。

 発電設備の解体撤去、廃棄したパネルの金属リサイクルや産廃処理は今後重要な課題となっており、特に埋め立て処分をせずにリサイクルする方法や廃棄物を減らす取り組みが必要になっています。

 

 本記事では、太陽光パネルの処分に関する概要や取り組み事例、今後の課題などを解説します。
 

 

太陽光パネルが増加した理由

 

 再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)の導入から急速に全国で建設が進んだ太陽光発電事業所。全国的にメガソーラーなども多く普及しました。

 国や地方自治体、民間などで一体となり、再生可能エネルギーを獲得するための取り組みが進んできました。

 その結果日本の太陽光発電の導入量は世界でもトップクラスとなっており、日本の生活産業を支えるグリーンエネルギーとして期待されています。

 

 

太陽光発電のメリットとデメリットについて

滋賀県金属買取の神田重量金属株式会社

 住宅用の太陽光発電を導入する際でも、基本的に100万円近い設置費用がかかります。また、メンテナンス費用もかからないわけではないため、計算が必要です。

 メリット一覧

・電気代が削減できる
・売電収入が得られる
・停電しても電気が使える
・再エネ賊課金が削減できる

・環境を考えたグリーンエネルギー

 

 デメリット一覧

・設置費用が高額
・メンテナンス費用が年間で必要
・発電量が天候に左右される
・住宅の場合、屋根への影響を考慮
・太陽光パネルを処分する際、導入と同じくらいの費用がかかる

 

 

太陽光パネルの処分・撤去方法

 

 ここでは、太陽光パネルの処分や解体撤去について3つの方法をご紹介します。

 

 太陽光パネルの撤去や解体


 太陽光パネルのモジュールを解体・撤去する際には、処分する際の費用が高額なため、工事費用が高くなってしまう場合があります。

 パネルに含まれるガラスや樹脂が、リサイクルを前提として生産されていないことも原因の一つではありますが、古いものほど処分費用が高くなるといわれています。

 滋賀県で太陽光パネル解体専門業者について≫

 

 

 太陽光パネルのリユース


 太陽光パネルは中古商品として流通もしていますが、その場合は事前に様々な資料や過去のデータが必要になります。また、海外へ輸出向けとしてパネルモジュールが輸出されている場合もありますので、処分する際にはご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 金属としての買取


 太陽光パネルには様々な有価物(金属スクラップ)が使用されているため、スクラップダウンする時の相場にもよりますが、お金をかけずに処分できる場合もありますので、スクラップ価格を確認の上でぜひご検討下さい。

 

 

太陽光発電設備の産業廃棄物区分

滋賀県金属買取の神田重量金属株式会社

 一般の家庭で屋根に設置されている太陽光発電設備を撤去・処分するさいには産業廃棄物の適用となりますが、「一般産業廃棄物」と「産業廃棄物」となる区分が存在しますので、説明します。

 解体・リフォーム・入れ替えで発生するの太陽光パネルのモジュール

 これは工事区分の発生のため、産業廃棄物として取り扱われます。

 取り外し済み・設置されていない状態の太陽光パネルのモジュール

 これは解体やリフォーム、入れ替えなどで発生していないため、一般産業廃棄物として取り扱われます。

 

 太陽光パネルのモジュールは産業廃棄物の区分として「金属くず」「廃プラスチック類」「ガラス・コンクリート・陶磁器くず」の混合廃棄物として扱われます。

 

 

太陽光パネルの処分や買取

 

 
 太陽光パネルの処分の際、金属スクラップとして売却できる資源が多く存在しています。

 神田重量金属株式会社では、SDGs目標7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」とSDGs目標11「住み続けられるまちづくり」の達成に向けて廃棄物の買取をしています。

 使用可能な太陽光パネルのモジュールなどは途上国やエネルギーが安定していない国へ輸出することにより、安定的なエネルギーと生活の質が向上します。それにより多くの問題を解決する可能性と未来が広がるのです。

 金属買取業者・資源リサイクル業者として、地球環境の保護を意識し、これからも安心して暮らせる環境づくりをめざします。

 

 SDGs目標7はコチラ ≫ 【エネルギーをみんなに そしてクリーンに】

 SDGs目標11はコチラ≫【住み続けられるまちづくり】

滋賀県金属買取の神田重量金属株式会社

 

 

 

 スクラップ関連記事


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 

 環境・SDGs関係の記事を発信しています


3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?
0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

翻訳: translation

本日のアクセス数

  • 1,196,145 人

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ