1. HOME
  2. ブログ
  3. SDGs関係
  4. RoHS指令とは?廃棄物に関連する内容

記事一覧

ブログ

SDGs関係

RoHS指令とは?廃棄物に関連する内容

 

RoHS指令(ろーずしれい)ってなに?

RoHS指令とは、電子製品・廃電気に関連する欧州連合(EU)による指令です。2003年2月にWEEE(うぃー)指令とともに公布・施工され、2006年7月に施工されました。

2011年7月に一部改正があり、旧指令は2013年3月に失効しています。

※Restriction of Hazardous Substances Directive(危険物質に関する制限令)

 

 制定された背景


RoHS指令は、WEEE指令による廃電気・電子機器のリサイクルを容易にするため、また、最終的に埋立てや焼却処分されるときに、ヒトや環境に影響を与えないように電気・電子機器について有害物質を非含有とさせることを目的として制定されている。RoHS指令で指定されている規制物質は、WEEE指令において事前取り出しの対象になっている。

参照:ウェキペディア

 

 指定されている品目


電気・電子機器の規制対象品目は下記の10物質になります。

1. 鉛
2. 水銀
3. 六価クロム
4. カドミウム
5. ポリ臭化ビフェニル(PBB)
6. ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)
7. フタル酸ジ-2-エチルへキシル(DEHP)
8. フタル酸ブチルベンジル(BBP)
9. フタル酸ジ-n-ブチル(DBP)
10. フタル酸ジイソブチル(DIBP)

 

 日本では、グリーン購入法家電リサイクル法に該当する。

 

 日本でも代替え素材は進んでいる


真鍮バルブや鉛フリーのバルブ(水道メーター等)など黄銅関連の鉛・カドミウムを添加した製品は使用量を制限されるとともに、減少しています。

アルミ合金では2000番台の代替材、電子機器に使用される鉛ハンダも鉛フリーハンダ(銀、銅、亜鉛、ビスマス、インジウム)に代替えされています。

※あくまで電子機器等に関すもので、鉛蓄電池などは規制対象外となっています。

 

 関連内容一覧


 


 便利なサービス一覧

 

 関連記事


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 

 リサイクルや環境・SDGs関係の記事を発信しています


3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?
0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事