1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様向け
  4. 金属スクラップや中古品の売却と申告(所得税・住民税申告の違い)や雑所得20万円について詳しく解説

記事一覧

ブログ

お客様向け

金属スクラップや中古品の売却と申告(所得税・住民税申告の違い)や雑所得20万円について詳しく解説

 

 2023年10月よりインボイス制度(適格請求書事業者番号)がスタートしており、税金や申告について考えられるケースが多くなったのではないでしょうか?
 弊社への質問メールでも今年は同様の内容が増加しており、今回は『神田重量中の人』が顧問税理士や元社長に意見を聞きながら簡単な解説をしていきたいと思います。

 

 

 もしかして銅の買取価格についてお探しですか?

 

金属スクラップの売却は申告が必要?

 前提として、業として・副業として・転売業としては除きます。(これらは申告が必ず必要です)

  • 身分証の提示や氏名の記入は必要?
  • 副業禁止の会社だと売却はダメ?
  • 個人での金属スクラップの売却は申告は必要?

 

 

 個人の売却と古物取引について


 まず初めに、金属の売却は古物取引に該当するため、身分証の確認は必要です。これはリサイクルショップ・中古車・古本などと同様で、全てに当てはまります。最近では個人間取引でフリマサイトやオークションサイトもありますが、これらも身分確認が事前に紐づけられています。(たぶん)

   たとえ金属スクラップ(廃棄物のような認識が多い)物であっても、売却をする際には必ず必要になっております。

  また、売却後にお金を受け取る際にも領収書や仕切書に指名・日付・住所などを記載する必要がございます。    

 

 副業禁止の会社でも事業性の無い所有物の売却はOK


 最近では副業OKの企業も多くなっており、働き方に多様性がございます。

   副業禁止の事業所で働いており、金属スクラップの売却がこれに該当するかについては、売却の継続性と事業性によって判断が分かれると思われます。

   たとえば、自身で使用を目的に購入した商品があり、それを使用後にリサイクルショップは金属買取業者へ売却を行ったとして、これは金額の有無に関わらず、基本的には所得に該当しないとされています。(これは見解が異なるパターンでもありますので、各機関に御確認ください)

   また、完全に転売を目的にしたり、値上がりを目的(投資?)があった場合など、それが継続して何度もある場合などは事業性の判断となりますので、金額の大小に関わらず申告が必要になります。

   事業所得と雑所得では、損益通算が出来ない、青色申告の有無によっても具体的な内容は異なりますので、ご自身の詳細に合わせてご判断ください。    

 

 個人の金属スクラップの売却は会社にバレる?申告の必要性とは?


 個人で金属スクラップの売却をして利益を得た場合、会社に連絡がいくのか?という質問も少なくありません。※念のためですが、会社の設備を個人で売却することは横領で犯罪行為となる場合があります。

   金属買取業者やリサイクルショップへ売却を行った際、会社に連絡ということは基本的にありません。※犯罪行為やその可能性がある場合は例外かもしれません。

   ただし、確定申告などで金属や古物を売り払った際の利益を申告した場合、次の年に住民税が増加することによって発覚することがあります。これは副業や給与所得以外の収入で申告をした際に基本的には発生します。

   副業や副収入・別所得などで住民税を普通徴収にするためには、確定申告で第二表「住民税に関する事項・住民税の徴収方法」で「自分で納付」に〇で記載します。副業の所得が20万円以下の場合は確定申告を行う必要がないため、所轄役所で手続きすることが可能です。  

 

 【よくある誤解と豆知識】いわゆる20万円未満は申告不要とされていますが、これは所得税のことです。住民税は1円からでも所得があれば、申告が必要になります。

 

 

 例として下記のパターンをご紹介します


Q.「3万円の家具を一般使用目的で購入し、2年後に不要になった理由からリサイクルショップやフリマサイトで2万円で売却」

A.事業性が無い場合で、3万円で買ったものを2万円で売却して1万円のマイナスとなっているため、基本的には住民税・所得税の申告は不要と思われます。

 

Q.「スチールロッカーを10個で10万円で一般使用目的で購入し、1年後に不要になった理由から金属買取業者に500㎏3万円で売却」

A.企業の場合は雑収入の計上が必要ですが、買いと売りでマイナスなっているため、個人様の住民税・所得税の申告は不要と思われます。

 

Q.「10万円のブランド品を一般使用目的で購入し、1年後に不要になった理由からリサイクルショップやフリマサイトで50万円で売却」

A.こちらも事業性が無いため、所得税の申告は不要かもしれませんが、住民税の申告は必要な場合があります。※このパターンは見解が分かれやすいため、きちんと使用した履歴が無い場合、転売と認識されやすいケースです。

 

Q.「不用品をフリマサイトで処分していたら、意外と高く売れるから、様々なところから買ってきてフリマサイトで売却し、利益を得た場合」

A.これは事業性と継続性がありますので、所得税と住民税の申告が必要になると思われます。    

 

 

 これらはあくまで一般的な話になります。売却の例外として車や土地、その他の資産などで減価償却が必要な場合や適用年数の違い、事業性や青色申告の有無によっても大きく異なります。

 

 詳しくは自身の内容に合わせて市役所や税務署、近くの税理士などで相談してください。

 

 今回はあくまで金属スクラップの売却に付帯する一般的な見解の簡単な内容をわかりやすく解説しました。

 

 インボイス制度もスタートして税金関係がより複雑になっておりますので、ぜひこの機会にご確認頂ければと思います。

 

 ※金属リサイクルに関しては専門的ですが、税金面は一般事務・簿記・FPレベルの知識でまだまだ勉強中ですので、誤解のある記載があった場合、ぜひご連絡ください!

 

トップページ

お問合せフォーム

 

 


 このページを読まれた方はコチラも見ています

 


 

 

トップページ

 

金属リサイクル関連一覧

 

 銅の解説動画はコチラ


 

 金属スクラップ関連記事


金属スクラップを高く売る6のポイント
金属スクラップで捨てるより高く売れる物
非鉄金属ってなに?
 ≫色物(イロモノ)ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
有価物ってなに?
製錬と精錬(冶金)の違い
スクラップってなに?
 ≫スクラップダウンとは?
 ≫金属スクラップとは?
コモンメタル
ベースメタル
プレシャスメタル
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
ミックスメタルってなに?
銅と真鍮の違いとは?
ダライ粉・切粉・切削屑とは?
混合金属スクラップとは?
廃材の買取について
モーターの仕組みと歴史
大きな金属ゴミの処分方法【一般向け】
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップで不用品を高く売る6つの方法
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
 ≫中古買取業者が失敗する理由
金属買取業者の開業の仕方
 ≫寄せ屋とは?金属の回収とリサイクルされるまで
古物商について
金属屑業について
滋賀県の金属屑回収条例
身分確認について【古物業商・金属屑業商】
滋賀県の金属屑回収条例を解説
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
設備撤去について
機械設備を処分方法
生産設備の廃棄について
設備処分の補助金について
離農とは?
スーパーサイクルとは?
ウッドショックの概要
太陽光パネルのリサイクルと処分
 ≫ヨーロッパの太陽光パネル回収システムを解説
金属製品の盗難について
金属リサイクルの昔話
スクラップ屋に来る転売ヤーとは?
【2024年版】非鉄金属の高いスクラップランキング
 ≫【2024年版】雑品屑・非鉄雑品の高いスクラップランキング
金属スクラップ業者の世代別呼称と歴史【第一世代から第四世代】
非鉄金属の製品用途と国内使用量
非鉄金属の定義と属性解説
非鉄金属リサイクル始まりとは?【歴史解説】
リサイクル業者のゼロカーボンチャレンジ宣言
インボイス制度とは?
 ≫リサイクル業(古物商)・再生資源業がインボイス制度導入で受ける影響は?
スクラップ業界におけるインボイス制度対応ガイドライン
電気代高騰で自動販売機の廃棄が増える?
電気代高騰でコインランドリーや業務用洗濯機の廃棄が増える?
【磁石や磁気を解説】強磁性、常磁性、反磁性
ブラックマス(電池原料)の概要とリサイクル
 

 リサイクルや環境・SDGs関係の記事


カーボンニュートラルとは?
3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?
0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう
2018年4月から施工-使用済み有害機器について(小型家電に関する法律)
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
1993年6月から施工-家電リサイクルについて(5品目)
グリーン購入法とは?
バーゼル条約(バーゼル法)とは?
リサイクル企業の視点から考えるSDGs
産業廃棄物ってなに?
 ≫産業廃棄物の分類と具体的な種類
  ≫≫【産業廃棄物】あらゆる事業活動に伴う物について
  ≫≫【産業廃棄物】特定の事業活動に伴う物について

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 

  この記事について(著者情報)

金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

今週のアクセス数

  • 2,440,093 人

翻訳: translation

公式Twitter

金属スクラップの最新相場情報

金属スクラップリサイクルブログ、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

環境・SDGs関連の研究

環境問題を研究、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

【法人向け】スクラップ以外の中古機器出張買取

中古機器や不用品の出張買取、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

フレコン・トンバック販売

フレコン販売、中古フレコン買取、スクラップ買取、神田重量金属株式会社、非鉄金属リサイクルブログ

金属図鑑【スクラップなど500種類以上を記載】

属の種類を調べる、金属スクラップ図鑑、金属買取業者一覧、滋賀県非鉄金属買取の神田重量金属株式会社

奈良県金属買取|エフエムメタル

奈良県金属買取のエフエムメタル

非鉄金属の歴史とリサイクルの始まり

非鉄金属の製品用途と国内使用量データ

非鉄金属の属性と国別輸入量データ