ダライ粉・切粉・切削屑とは?

工場などから発生する切削屑について

銅ダライ・真鍮ダライ・アルミダライ・ステンダライ

 

 もしかして「ダライ粉」の買取価格をお探しですか?

 

 

ダライ粉とは?

 

ダライ粉は、製作工場や生産工場で切削加工された際に発生します。主な形状はダライ粉・切粉・研磨粉・切削屑・研磨屑・パーマ屑などの形状の種類があります。
金属スクラップの価値としては、通常の切れ端やロス材などより買取り価格が下がります。
また、形状が細かいため、ダストや多種類の金属が混じる場合が多いですが、その場合も買取価格が大きく下がる場合があります。

※発生時は潤滑のための油が含んでいる場合が多いため、輸送・保管についても注意が必要です。

 

 

 

ダライ粉の出張買取・定期回収

 

神田重量金属株式会社では、製作工場や加工工場などから発生するダライ粉などの出張買取やコンテナ・容器の設置(無料)が可能です。

工場ごとに最適な容器をご用意し、スムーズなご提案をさせて頂きます。

 

その他お問合せ・ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お問合せフォーム

     

    トップページ

     

     

     環境・SDGs関係の記事


    ≫2018年4月から施工-使用済み有害機器について(小型家電に関する法律)
    ≫廃棄物の処理及び清掃に関する法律
    ≫1993年6月から施工-家電リサイクルについて(5品目)
    ≫環境省が推進するグリーン購入法とは?
    ≫バーゼル法・バーゼル条約ってなに?
    ≫リサイクル企業の視点から考えるSDGs
    ≫産業廃棄物ってなに?
    ≫廃棄物の分類と具体的な種類
    ≫カーボンニュートラル、脱炭素社会ってなに?
    ≫3R(スリーアール)
    ≫リサイクルとは?
    ≫リユースについて
    ≫リデュースってなに?
    0.SDGsってなに?
    1.貧困をなくそう
    2.飢餓をゼロに
    3.すべての人に健康と福祉を
    4.質の高い教育をみんなに
    5.ジェンダー平等を実現しよう
    6.安全な水とトイレを世界中に
    7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
    8.働きがいも経済成長も
    9.産業と技術革新の基盤を作ろう
    10.人や国の不平等をなくそう
    11.住み続けられる街づくりを
    12.つくる責任、つかう責任
    13.気候変動に具体的な対策を
    14.海の豊かさを守ろう
    15.陸の豊かさも守ろう
    16.平和と公正をすべての人に
    17.17のパートナーシップで目標を達成しよう

     

    トップページ

    LINE

    Twitter

    ブログ一覧