触媒【自動車触媒・メタル・ハニカム】

 

 もしかして「触媒の買取価格」についてお探しですか?

 

 

非鉄金属一覧へ戻る

様々な非鉄金属を取扱いしています。

 

 

 特殊金属一覧 

 

電話で問い合わせる 

 

触媒とは?

 

スクラップとして発生する触媒(ハニカム・メタル)についての詳しい解説になります。

 

 触媒の発生について


自動車やトラックなどで使用されることの多い触媒スクラップは、特定の化学反応の速度を高める装置(物質の変化装置)です。

触媒は基本的に3つの種類があります。

 

 均一系触媒

酸や塩基を触媒とするものや、金属錯体(配位結合や水素結合によって形成された分子の総称)を触媒とするものなどがあります。

 

 不均一系触媒

自動車には排気ガスに含まれる炭化水素(hydrocarbon、HC)、一酸化炭素(CO)、窒素酸化物(NOx)を分解・浄化するために白金、パラジウム、ロジウムもしくはイリジウムを主成分とする三元触媒が不均一系触媒として使用されている。

 

 生体触媒

生体中で触媒として機能するタンパク質を「酵素」とされており、酵素を使った反応は水中で行えるため有機溶媒の使用を減らすことができます。また室温付近で作用し、しばしば人工的には困難な反応に高い選択性を示すことから、環境負荷の低い触媒として期待されている。実際にブタの肝臓などから得られる酵素は工業的にも生体触媒として利用されている。

 

 触媒スクラップについて


触媒スクラップは、通常のスクラップと違い、基本的には1個単位での買取になります。

そのため、サイズやメーカーによる触媒製品により、内部の金属の歩留まりが異なる為、専門的な知識をもとに買取価格をご提示しています。

 触媒の種類について

 

 触媒についてLINEからもお問い合わせが可能です。

 


 このページを読まれた方はコチラも見ています

 

 

 【特殊金属】超硬スクラップの買取について

 

 

 金属スクラップ関連記事


特殊金属を高く売る6の方法
触媒【自動車触媒・メタル・ハニカム】とは?
超硬チップ・サーメット・ハイス(HSS)とは?
レアメタル(希少金属)とは?
レアメタル一覧【33種類の希少金属】
レアメタルとレアアースの違い
プレシャスメタル
非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタルってなに?
ベースメタルってなに?
リサイクルショップと金属買取業者の違い
資源のスーパーサイクルとハイパーサイクル
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
日本の銅鉱山(銅山)8選
レアメタルやレアアースを解説

 

 環境・SDGs関連の記事


0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう
3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?

 

 関連企業一覧


リアルタイム相場情報 佐野重量金属株式会社
スクラップ滋賀全域引取 上村重量金属
中古機械・鉄屑買取 サイトメタル
近江八幡古紙回収センター
紙eco米原株式会社
バッテリー買取ドットコム滋賀
基板買取ドットコム滋賀
中古工具・バイク・タイヤ買取 工具市場滋賀

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク