1. HOME
  2. ブログ
  3. SDGs関係
  4. WEEE指令とは?廃棄物に関連する内容

記事一覧

ブログ

SDGs関係

WEEE指令とは?廃棄物に関連する内容

 

WEEE指令(うぃーしれい)ってなに?

WEEE指令とは、電子製品・廃電気(WEEE)に関連する欧州連合(EU)による指令です。

一般的にはWEEE(ウィー)とよばれ、2003年2月にRoHS(ローズ)指令とともに公布・施工され、2012年4月に改正されました。

原文:Waste Electrical and Electronic Equipment

日本語:電気・電子機器廃棄に関する欧州議会及び理事会指令

 

 制定された背景


廃電子電気製品は、EUでは従来埋め立て処分されており、廃電子電気製品から有害な物質による土壌汚染や空気汚染(環境的汚染)が問題視されており、埋立処分地の不足も重要な課題でした。

※2012年に一部改正され、2018年にも付属書も変更されている。

参照:ウェキペディア

 

 指定されている品目


電気・電子機器の収集、リサイクル、回収目標に設定されている対象品目は下記の6項目になります。(2018年の変更含む最新)

1.温度交換装置

 冷蔵庫、冷凍庫、冷蔵庫を自動的に配送する機器、空調機器、除湿器、ヒートポンプ、オイルを含むラジエターなど

2.スクリーン、モニター(100㎡を超える機器)

 スクリーン、TV、LCDフォト、モニタ、ラップトップ、ノートPCなど

3.照明機器(電球を除く)

 直管型蛍光灯、小型蛍光灯、蛍光灯、高輝度放電ランプ低圧ナトリウム灯、LEDなど

4.大型機器(大型固定工具および大型固定設備は範囲外)

 洗濯機、照明器具、衣類乾燥機、食器洗浄器、調理機器、電気ストーブ、コピー機、電気ホットプレート、大型コンピュータメインフレーム、音声または像を再生する機器、楽器(教会に据え付けられたパイプオルガンは除く)、編み機および織機、大型印刷機、大型コインスロット機、大型医療機器、大型監視および制御機器など

5.小型機器

 電子レンジ、掃除機、じゅうたん用掃除機、縫製用機器、照明器具、換気用機器、アイロン、トースター、電動ナイフ、時計および腕時計、電動髭剃り、はかり、ヘアおよびボディケア用機器、計算機、ラジオ受信機、ビデオカメラ、ビデオレコーダ、ハイファイ機器、楽器、音および像再生装置、電気電子玩具、スポーツ用品、自転車・ダイビング・ランニング・ボート漕ぎなどに使用するコンピュータ、煙検知器、温度調整器、サーモスタット、小型電気電子機器、小型医療器など

6.小型IT機器および電気通信機器

 携帯電話、GPS、ポケット計算機、ルータ、パソコン、プリンタ、電話など

 

これらの品目をEU内で販売するメーカーは、各製品が廃棄物として環境に悪影響を与えないようにしなくてはいけない。

 日本では、グリーン購入法家電リサイクル法に該当する。

 

 日本とEUの大きな違い


日本では家電リサイクルの費用に関して、消費者による負担になっているため、リサイクルに回されずに不法投棄されるなど問題が起こっている。

EUではリサイクル料金は、全てメーカーによる負担となっているため、廃棄ユーザーは気軽に処分が可能となっている。

※運搬に関する費用はどちらも必要です。

※メーカーによるリサイクル工場が必要になるのはどちらも同じです。

 

 関連内容一覧


 


 便利なサービス一覧

 

 関連記事


非鉄金属ってなに?
鉄・鉄屑ってなに?
スクラップってなに?
銅スクラップってなに?
真鍮スクラップってなに?
アルミニウムってなに?
ステンレスってなに?
電線スクラップってなに?
鉛スクラップってなに?
バッテリースクラップってなに?
コモンメタル
ベースメタル
アームロールってなに?
廃品回収業者ってなに?
軽トラで回収してる業者ってなに?
金属買取業者の選び方
金属の売り方
リサイクルショップと金属買取業者の違い
リサイクルショップの開業の仕方
金属買取業者の開業の仕方
古物商について
金属屑業について
使用済み有害機器について
廃棄物の処理及び清掃に関する法律

 

 リサイクルや環境・SDGs関係の記事を発信しています


3R(スリーアール)
リサイクルとは?
リユースについて
リデュースってなに?
0.SDGsってなに?
1.貧困をなくそう
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
4.質の高い教育をみんなに
5.ジェンダー平等を実現しよう
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
8.働きがいも経済成長も
9.産業と技術革新の基盤を作ろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられる街づくりを
12.つくる責任、つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.17のパートナーシップで目標を達成しよう

 

トップページ

LINE

Twitter

ブログ一覧

 

 

  この記事について(著者情報)

 金属リサイクルの専門家として金属スクラップを取り扱う神田氏と山崎氏が解説しています。

≫神田氏のTwitterリンク

≫山﨑氏のTwitterリンク

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事